V6 岡田准一が身長サバ読み?師範級の格闘技が凄すぎる!

ジャニーズの演技派俳優であり、日本アカデミー賞「優秀主演男優賞」などの受賞経歴もあるV6の岡田純一さん。

ドラマ「SP警視庁警備部警護課第四係」がきっかけで格闘技にも目覚めた彼ですが、身長サバ読み?と、疑いの声があるようなので実際はどうなのか検証してみましょう!

 

岡田准一さんのプロフィール

 

名前 岡田准一

生年月日 1980年11月18日

出身地 大阪府

血液型 B型

身長 169センチ

 

1995年バラエティー番組「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」の「ジャニーズ予備校」コーナーに応募し合格、V6のメンバーとして「Vの炎」で俳優デビュー、「MUSIC FOR THE PEOPLE」でCDデビュー

2003年映画「木更津キャッツアイ 日本シリーズ」で単独で映画初主演

2007年より放送されたドラマ「SP警視庁警備部警護課第四係」で井上薫役で主演を務める

2015年日本アカデミー賞において映画「永遠の0」で最優秀主演男優賞、映画「蜩ノ記」で最優秀助演男優賞をダブルで受賞
現役ジャニーズタレントの初アカデミー賞受賞者になる

 

本当に身長169センチ?

 

ものすごーく疑われているようなので、早速検証に入りたいと思います!

まずはこちら↓の写真をご覧下さい。

 

俳優の堤真一さんと並んでいる写真です。
堤真一さんのプロフィールを拝見すると、彼の身長は178センチとのこと。
プロフィールの数字上では9センチ差ということですが・・・・どうでしょう?
軽く15センチくらい差があるような気がするのは私だけでしょうか?

他の写真も見てみましょう!

こちら↓は女優の榮倉奈々さんとのツーショット画像です。

 

出典v6_cc_jun@instagram

 

榮倉奈々さんのプロフィールでは身長170センチとなっています。
ということは、お2人の身長差はたったの1センチのはずなのですが、、、、どう見ても3~4センチ差があるような。

うーーーーん、個人的見解としては165センチ前後ではないでしょうか?
もしかすると、榮倉さんがヒールを履いているということもあるかもしれないので確定はできませんね。

 

3種の格闘技!!

 

最近では岡田さんの格闘技レベルが師範級で凄すぎる!と話題になっています。
主演ドラマ「SP警視庁警備部警護課第四係」への出演がきっかけで格闘技を始めたそうな。
2017年2月に師範インストラクターレベルが昇格したとの情報も。
しかも4年連続で昇格しているのだとか。

岡田さんの持つ3つの格闘技資格

・カリ エスクリマと呼ばれるフィリピンの武術

・ジークンドー 截拳道(←漢字ではこう書きます)は俳優で武道家のブルース・リーさんが生み出した武道

・USA修斗 修斗とは日本発祥の総合格闘技団体で打撃と組み技の高レベルでの融合を理想とする
(岡田さんはUSA修斗とのことなので、修斗のアメリカ団体に入っているということです)

 

ここまでくると本物のSPになったら?なーんて思ってしまうのですが、SPになる条件に「身長173センチ」というものが・・・。
他にも英語など色々と努力すればクリア可能な条件があるのですが、成長の止まった30過ぎの岡田さんには173センチという身長の条件だけはクリアできそうにありません。

なので岡田さんのSP姿を見れるのはスクリーンの中だけです。

 

最後にこの鍛えぬかれた肉体美をご覧下さい!

 

出典kamarsaya/diary

 

女性が見たら一気に虜になってしまいそうですね!

 

 

スポンサードリンク



One comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です